インフォメーション

2019-03-29 19:37:00

前回のお知らせで座り方について少し触れました。今回はその中でも椅子での負担の少ない座り方についてお話ししたいと思います。

まずは、椅子の高さ。座ってみて両足が床にちゃんとついてますか?爪先だけがついたらしてませんか?

かといって低すぎても骨盤が後ろに傾きやすくなってしまいますので、膝の角度がなるべく直角になるくらいを目安にしてください。また、横から見たときにも腰で直角に近いくらいになってあると座り姿もきれいです。

 

大事なポイントとしては、①つま先&かかとをつける(足を揃える)、②内くるぶしをつける、③膝をつける、そして、④あごを上げない、下げない、引く!!

ことです。これは立ち姿勢でも同じことが言えます。

ただ、長時間座ることが多い方は、血液の流れも滞りがちになってしまいますので、動ける時はこまめに動いて、軽いストレッチなども取り入れるといいと思います。

ぜひ姿勢美人を目指しましょう(^^)

 

 

 

2019-02-20 18:22:00

『座りかた』日本では冬場に、『こたつ』という暖をとる方法がありますよね。暖かくて、こたつに乗ったみかんもとても美味しくて…つい、うとうとしてしまう、冬の風物詩と言ったところでしょうか。

 

それでは、どのような座り方でこたつに入りますか?テーブルこたつというものも最近はありますが、まだテーブルが低い位置でのこたつも多いと思います。そうすると、座る姿勢として、正座、横座り、あぐら…など、どうしてもこたつに合わせた座り方をしてしまいます。

でも、その座り方が関節には負担になってしまうのです。

 

正座は足を重ねず、坐骨をかかとに乗せるように座れば足首の歪みは免れますが、膝にはやはり負担がかかります。

 

横座りは、骨盤の歪みに直結します。上半身の体重が一方向にかかりすぎてしまう為、股関節の軟骨の減り方に差が出やすくなります。

 

あぐらは、やはりこれも坐骨が中に入りすぎて、なおかつ骨盤が開くので、内臓下垂を起こしやすくなります。そうすると、ぽっこりお腹へとなってしまうのです。

 

それらを考えると、可能であれば座る姿勢は椅子を利用した方が関節にとっての負担は軽減できると思います。

 

椅子での座り姿勢についてはまた改めて(^^)

 

2019-02-09 19:25:00

寒波が来てますねぇ…数年前の大雪にならないように願いばかりです。

さてさて、お問い合わせの多い『骨盤矯正』についてです。

『骨盤矯正』というと、骨盤をどうにかする、力づくで整える、痛そう、などなど…想像が先走ってしまうような印象を受けると思います。矯正と言うと、骨を動かすイメージが大きいですが、実際、骨自体は動きません!ではなぜ骨盤矯正なのか?

それは、骨盤周りの筋肉をしっかり動かして、ほぐして、柔らかくしていくことで、硬くなっていた筋肉が元の位置に戻り始めます。その結果、筋肉にくっついている、『骨』もその動きに付随するため、本来の骨盤の正常な位置、形へと戻っていくのです。

骨盤周りだけでなく体全体において、固くなってしまった筋肉を十分にほぐして、柔らかくしておくということが、体のバランスを作る上でもいかに大事であるかが分かると思います。

 

2019-01-24 22:52:00

渋川市では、先週からインフルエンザが猛威をふるっています。ならない体づくりはもとより、予防としての手洗い&うがい、マスク、加湿などなど…気をつけながらこの時期を乗り越えましょう!!

 

さて、日頃よりお問い合わせいただきましてありがとうございます。ご予約についてのご案内です。ご希望のお時間帯や曜日があるときにはお早めにお問い合わせいただけると幸いです。

 もちろん、当日でも可能な場合もありますが、ご希望通り受付できない可能性も高くなりますのでご承知おきください。

また、お問い合わせにつきましては、営業日時を問わず承っておりますので、お電話やメールにてお気軽にご連絡くださいませ🍀

※施術中は電話に出ることができません。着信を確認しましたら折り返しいたしますので、メッセージを残してください。

 

 

 

 

 

 

2019-01-13 17:56:00

平成最後の年末年始でした。何かと忙しい時期です。いつも以上に食べたり飲んだりすることもあったと思います。そして、お正月も過ぎた今になって、乱れた生活習慣に後悔するんですよね…(^◇^;)

 

このイベントがあったから太っちゃった…分かってたのに食べちゃった…など、認めたくないけど、認めざるを得ないような言い訳を言ってしまうのです。

 

でも本当は、寒い時期の今こそダイエットに最適なんです!!外気温が低い分、体内温度が高ければ代謝も良くなるので、脂肪燃焼にはうってつけです。世間では冬は痩せにくいなんて耳にする事がありますが、実は痩せやすい時期なんです。

 

痩せにくいのは、もともと体が冷えて代謝が悪いから。外気温が低いわけですから、体内温度が高ければ冬は夏より脂肪燃焼をしっかりしてくれるんです。(体温が36.7度くらいがベスト)

ダイエットということも含めて考えるのであれば、体のケアも今が始め時なんだと思います。

 

1 2